読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rainydays

雨の日に綴る写真ブログ

teddysduck

雨の日の参道。

行き交う人の、 袖に触れ合う傘の雨粒。 誰が乞う。 雨が上がるのを。 誰が乞う。 雨が降るのを。

花に囲まれて死にたいわけじゃない。

あ。花の写真まだあった。 現在個展をしている会場には、たくさんの花がある。 デスクトップに保管されていた花の写真だけピックアップしたからだ。 だから、見直すと、選ばれなかった花の写真があって、こんな写真もあったんだ、、、と、少ししょんぼりする…

祓。

少し過ぎて、 厄払いのお参りに。 駆け上ってくる子供の顔が お祓いのお札より なによりも世界は美しいと教えてくれた。

小雨日和に。

2015 新宿御苑にて。 小雨降る中、子供は傘を捨てて遊び。 大人も木陰に隠れている。 この二人だけは世界が違ったように、カバンも濡らしたまま。 ======================= 2017年 皆々様におかれましては、素敵な1年となりますよう…

reflection autumn

雨の岐阜。 今、岐阜が熱い。個人的に。

雨に唄えば。

突然の豪雨。 滅多に入ることのできない場所の池に反射する雨を撮ろうとしたときの1枚。 ときに、雨は荒々しく、烈しい景色を見せてくれることを知った、蒸し風呂のように暑い夏の夜。 青くて、儚くて、切なくなるような雨がすきだけど、 こんなrainy dayが…

雨も滴るいい桜。

これを見た瞬間に、 艶めかしいなぁ、とか思った自分は、 なにひとつ変わらないなぁ、と思いました。 ===================ご無沙汰しています。 大阪に住んで、3度目の春。 はじめて造幣局の桜の通り抜け行きました。 雨の日でしたが、こんな楽しみ方するの…

霧雨の向こう側。

仕事でトーキョーにログインした翌朝。 窓に広がるのは、部屋の中とは裏腹に湿気た水滴の中に、空虚に回る観覧車。またひとつ観覧車コレクションが増えました。

トタン。

あたらしいカメラを買ってからのはじめての雨。 先日の雨の日にお迎えした、Vivicam5050。 駐輪場のトタンに跳ねては溜まる、雨。 また、雨の日にこの新入りカメラさんと仲良くなろうと思いました。 ======= 私事ですが、11月末に京都にて撮影ワー…

かわらないこと。

晴れの日も。 あめの日も。 手作業で、連結作業です。 道後・松山は、きょうも、きっとのんびり。 ようおいでなもし。

閉じ込める。

あめになってしまえば、ゆめの乗り物も。 想い出も、全部、閉じ込めてしまえる。 そんな、あめのひが、すきです。 はじめまして、がーが。です。 よろしくおねがいします。