読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rainydays

雨の日に綴る写真ブログ

Rhumba

探検を終えて

満足げなふたり。先週の出来事。

雨天決行。

雨のしずくと桜吹雪。ガラス越しのお花見。

椿なのか山茶花なのか。

いまだにちゃんと見分けることができません。

雨のちあめ。

降水確率90%。予報通りの1日でした。 あたらしい傘が欲しいです。

rain cats and dogs

雨の音で目が覚めた金曜日でした。

自転車通学

朝は降ってなかったし、さっきまで降ってなかったのに。

足跡

いつもと違う足音が響く雨の月曜日。

水玉電柱

雫の中に閉じ込められた電柱。

雨の日のてるてるぼうず。

去年、撮影会に雨が降らないようにと作ったてるてるぼうず。 結局その日は雨が降ってしまったけれど なんとなく捨てられないまま今もこっそり吊るしてあります。 雨が降るたびに目が合うこの子。ちょっとかわいく思えてきました。 そして今日も雨なのでした。

雨のち夕日。

とても寒い、雨があがりきる前の夕日。

「rainydays」はrainyday。

写真展「rainydays vol.00」初日の昨日は、雨でした。

雨の水曜日。

長靴をはいてはしゃぐ小学生や 合羽を着せられた犬や 昼寝から起きたばかりでぼんやりしている私。

霜降の朝は雨。

雨だろうが晴れていようが 咲きたい時に咲くのです。

台風の行方。

スケッチブックみたいな工事現場の隙間から覗いてみたけど、まだ台風は来ていませんでした。

ねずみ色の朝。

雨の降り始めなのか、雨上がりなのか、曖昧な朝でした。

いつのまにか。

新鮮だったこの窓からの景色も 「いつもの景色」になりつつあります。

傘の中から。

こんにちは。こっそり仲間にいれてもらいました。 ツマーです。よろしくおねがいします。 写真はこのブログ「rainy days」のアイコンになっている写真のこちら側から撮ったものです。 雨はそんなにきらいじゃないです。